第3回目(2013年)の支援活動

2013年はジャガ芋でないものも送ろうということで、2012年の春、ネギの種をまき、苗を育て、みんなで夏にネギ植えました!

そして2013年の3月には、小学1年生の孫も手伝い、ネギを収穫して、約500kgのネギを東日本大震災の被災地へ送りました。

町田ファームの従業員が一丸となって育てた深谷ネギは、白い部分がとても甘く、鍋料理に入れたり、そのまま焼いて食べてもおいしいネギです。

そして今回は、ネギを届けてくださった方が、被災地の皆さんと一緒に写真を撮ってきてくれました。

ネギやジャガ芋を受けとってくださった皆さんに喜んでいただけて、とても嬉しいです。m(^^)m

被災者の皆様との記念撮影
 

関連記事

販売商品

  1. ご贈答用やまと芋(大)

    ご贈答用に最適なセットです。価格(税込み、一部地域の送料込み):4,300円…
  2. ご贈答用やまと芋(小)

    ちょっとした贈り物に最適なセットです。価格(税込み、一部地域の送料込み):3,100円…

ピックアップ記事

  1. 現代農業
    この度縁あって、現代農業誌に記事を掲載させて頂きました。(2021年2月号/2021年1月発…
  2. 今年最後の支援活動として、群馬県前橋市の「鐘の鳴る丘」さんへ、野菜類を支援させていただきました。 …
  3. 鐘の鳴る丘
    町田ファームでは、2011年から5年間、東日本大震災の復興支援活動として毎年被災地への農産物支援を行…
  4. 6/16(日)に開催されます「田島弥平旧宅の世界遺産登録5周年記念フェスタ」が新聞記事で紹介されまし…
ページ上部へ戻る