利根の恵みと自然のやさしさを受けて

私の住む境町は(注)は、北に赤城山、榛名山、西に妙義山を望む群馬県の南東部に位置し、「坂東一の川」と呼ばれる利根川を挟んでいます。

この利根川は昔から氾濫を繰り返し、多くの人々の生活を破壊してきましたが、同時に上流からたくさんの肥沃な土壌をここまで運んできたのです。そんな利根の恵みを受けたこの畑で、私たちの「やまといも」は育っています。

また、私たちは日頃より畑の健康を考えながら、栽培に自然農法を取り入れています。

良質の堆肥と吟味した有機質肥料(貝化石、油粕、魚粉)を主体に、人にも自然にもやさしいやまといも栽培を追求しています。

私たちの育てる「やまといも」は、このように利根の恵みと自然のやさしさを体いっぱい吸収しているのです。

(注)群馬県佐波郡境町は、平成17年1月1日に伊勢崎市と合併し、群馬県伊勢崎市境になりました。 

しかしながら、このホームページでは従来の市町村区分であり馴染みの深い「境町」の表記を使用しています。

関連記事

販売商品

  1. ご贈答用やまと芋(大)

    ご贈答用に最適なセットです。価格(税込み、一部地域の送料込み):4,300円…
  2. ご贈答用やまと芋(小)

    ちょっとした贈り物に最適なセットです。価格(税込み、一部地域の送料込み):3,100円…

ピックアップ記事

  1. 大和芋にスプリンクラーで水やりをした夏が終わり、暑さは続いてましたが、秋めいて、…
  2. 11月上旬 支援活動用に8月に植えたネギも大きくなり、白い所を作るために土揚げしました。 …
  3. 現代農業
    この度縁あって、現代農業誌に記事を掲載させて頂きました。(2021年2月号/2021年1月発…
ページ上部へ戻る